第493回ハズセレ(APULO塩尻北インター店)最終報告

APULO塩尻北インター店

期待と緊張が入り乱れる瞬間!

朝イチのなんとも言えない空気感が好きな狐が最終報告です( ゚д゚ )

自分の打ちたい機種があったり、日々通っている中で狙っている機種があったり。
人によって来店動機は様々ですが、期待感があるからこそ足を運ぶのでしょう。

APULO塩尻北インター店
寒波の影響から当日は非常に冷え込んだ一日となりましたが、そんな寒さをモノともせずに221名のスロッターが集結(`・ω・´)

長くハズセレを行っているということもあり、お客様の理解度が高いのが助かりまね♪
なぜならその分をコミュニケーションに回せるから(´∀`*)

抽選後は自分の番号や並んだお客様の総数、狙っている機種の優先順位や入場経路を考えるドキドキする時間帯ですからね。
こういった時にお客様とコミュニケーションを取るのが好きなんですよ。

第一候補はこの機種だけど空いているか確認している時間で他の候補も埋まりそうだからどういった経路で入場すればいいですかね?
とか相談をされる時があります。

そんな時は好みの機種を聞いて、近いゲーム性の機種をオススメしたりしています(*´∀`*)
好きな機種の話題でも盛り上がれるし、オススメした機種の叩きどころなどを話すことで新しい機種に興味を持ってもらえるかもしれませんからね。

パチスロの出会いも一期一会。
今回はどのような台が配信されたのか、早速ご紹介していきますよー!

配信台の紹介

【1台目@1052番台:押忍!番長3】
APULO塩尻北インター店

【2台目@765番台:主役は銭形2】
APULO塩尻北インター店

【3台目@1126番台:パチスロ蒼天の拳 朋友】
APULO塩尻北インター店

【4台目@812番台:パチスロ 閃乱カグラ】
APULO塩尻北インター店

【5台目@1162番台:パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒Special】
APULO塩尻北インター店

【6台目@60番台:パチスロ 不二子TYPE A+】
APULO塩尻北インター店

【7台目@880番台:SLOT魔法少女まどか☆マギカ】
APULO塩尻北インター店

【8台目@1115番台:パチスロ 交響詩篇エウレカセブン2】
APULO塩尻北インター店

全部で8台のブースチョイスをさせて頂きましたッ!
ご協力いただいたお客様に感謝を(`・ω・´)ゞ

1台目の番長3はハズセレでも良く見るお客様。
まさか一発目をピンポイントで持っていくとは…恐るべき先読み能力ッ!

銭形2も配信直後からH揃いの超銭形BIG連発と撮れ高バッチシ♪
これからの時代を切り開いていく6号機からは蒼天朋友と星矢覚醒SPをピックアップしましたが、星矢覚醒SPの安定感はさすがといったところでしょうか。

個人的にはなんと言っても閃乱カグラ!
打っているお客様も朝イチから一度も変わっていなかったので、元々狙っていたのでしょう。
自分も好きな機種だから打ち解けやすいというのもありますが、全設定共通1/32768のプレミアフラグである【焔紅蓮ボーナス】を引けたという報告は、自分のことのように嬉しかったです♪

惜しむらくはカメラで配信しているタイミングではなかったということでしょうか…。
我ながらバッドタイミング><。

また、出玉感でしか判断できませんが、今回はまどマギコーナーのインパクトはかなり強く感じましたね。
APULO塩尻北インター店といえばというのもあるかも知れませんが、期待するお客様とそれに応えるホールの心意気があってこそ、こういった光景は生まれます。

当たり前ですが、見ているだけじゃ出玉は出てきません。
お客様が遊技し、そして粘るという環境ができているからこそと言えるでしょう。

それにメイン機種一辺倒というわけでもなく、エウレカ2など渋いところもしっかりケアしていますからね♪

もし自分が参加できる立場だったらこう立ち回っていたかなとか考えながら配信しているので、配信担当をしていても楽しいんですよね(´∀`*)

次回はどんな光景を見ることが出来るのかワクワクです。
それでは、SEE YOU NEXT HAZUSELE(・∀・)ノ

0

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田

    【コーシン神田店】台の設置場所とホールの求人事情

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田店】ホールとユーザーが思う「プロ」とは

  3. コーシン神田

    【コーシン神田店】HARUの観察日記(2019年1月)

ページ上部へ戻る