【コーシン神田店】パチクル観察日記⑥

コーシン神田店
パチクルSOS
どうも、コーシン神田店さんを観察して幾年月、JoH1です!

パチクルーズにSOSがついてからずっと見守ってきたわけですが、今回でパチクル最終回です。
毎回ドラマがあり、観察人というよりはいち視聴者として楽しんできたこの番組。最終回と言われて悲しみと、演者としても出たかったという気持ちがあります。

とはいえ、最後であろうがやることは変わりません。
皆さんからの援助を力に変え、最後にしっかりと勝利で終われたのか、それともパチクルらしく最後に雑談番組になってしまったのか。お店さんの様子とともにお伝えしようと思います。

パチクルって何?という方は、こちらをご覧いただければと思います。

パチクルーズSOS当日の様子

さて、最後のパチクルに力を貸してくださった援者の皆様をご紹介します。

びらさん   : 8,000
匿名希望さん : 3,000
もるひねさん : 1,000

今回は12,000円の支援をいただけました!
この資金で、是が非でも勝利と出玉交換の商品を手にしてもらいましょう。

今回のゲスト

さて、今回ののゲスト様は、前回もお世話になった

パチクルSOS

こまきんさんです。
前回は、要所要所で光る豪腕と、時折垣間見える面白キャラクターで見せ場をいくつも作ってくださいましたので、今回も期待したいですね。

運命の機種選択

さて、最後の勝負機種アンケートです。

パチクルSOS

候補の中から新旧バラエティが選ばれました。
そして、その中から鬼浜爆走愚連隊 愛が最後の実戦機種となりました。

最終回に一花咲かせっ!

最初の当たりは、8,000円目。
さすがこまきん・・・と思いきや、最後はやっぱり魅せるぜこの漢!
「俺が行く!」と、ハヤトばりに意気込んでの着席後すぐに、狐さんが初当たりを射止めます。

パチクルSOS

そして、

パチクルSOS

この当たりでしっかりとARTもGET!
このARTは250枚ほどで終了してしまったものの、持ちメダルでチャンスゾーン→成功という、らしくない引きを発揮。

そしてここで真打登場。
女性に勝たせてもらうスタイルのパチクルならではということで、こまきんさんに交代です。

そしてフィナーレへ・・・

パチクルSOS

まずは肩慣らしとばかりに初期枚数で狐さんの約4倍を獲得。
そして強チャンス目で鬼カードGET、さらにサクサクとモードも上げていくというさすこまっぷり。
そして、極め付けはこれです。

パチクルSOS

鬼神からのストック3個GET。
狐さんと交代して10分ほどで格の違いを見せつけ、打ち手を交代しつつこの一撃で

パチクルSOS

約1,000枚の獲得に成功し、収支もプラス域に。
その後は、しばらく鬼浜を続行し出玉を若干減らし、アンケートで決まったG1優駿倶楽部に移動。
移動即当たりというミラクルを経由しつつ、時間いっぱいまでお馬さんと戯れ841枚を流して終了しました。

そしてエンディングへ・・・。

パチクルSOS

リスタートしてからずっと追いかけていたせいか、こまきんさん同様自分もウルっときてしまいましたが、湿っぽいのはダメですね!ということで、恒例の、そしてパチクルSOSとしては最後の親睦会へ。

パチクルSOS

いつも通りのバカ話スロ話やこれまでの思い出など、どこまでも話して入られそうな時間は本当にあっという間に過ぎて行きました。狐さん、JUNさん、こまきんさん。そして支援をしてくださった援者の方々と何より視聴者の皆さま、ありがとうございました。

JoH1チェック!

さて、ここからはJoH1チェックのお時間です!
今回も前回同様、島図からご覧ください。

パチクルSOS

黄色のエリアが配信候補になっていた場所、そして赤のところがピックアップするところとなっています。
今回は、配信エリア外からも何台か気になった台があったため、そちらも合わせてチェックしていこうと思います。

新台&配信エリアチェック

まずは、こちらの2台から見てみようと思います。

【361番台 鬼浜爆走愚連隊 愛】
パチクルSOS

【363番台 笑ゥせぇるすまん 笑撃のドーン】
パチクルSOS

鬼浜爆走愚連隊 愛と、笑ゥせぇるすまん 笑撃のドーンです。

鬼浜は配信でも見ることが出来たので細かくは触れませんが、笑ゥの方が少しだけ気になります。
朝一の当たりの早さや、その後の追いかけ方など、一人の方が打っていたとも限らないんですが、モード移行などが良かったんでしょうか。
どちらももう少し回転数が付いていると、正体が見えてきていたかもしれません。

続いては同じく新台のアレックスから1台をピックアップ。

【325番台 アレックス】
パチクルSOS

4台の中ではピカいちの出玉と履歴でした。
アクロス機種らしい中々の荒波グラフですね。細かな設定推測要素が出揃っていないため、正確なところはどうか分からないのですが、確率や最終出玉からは良台だったように見えます。

そして、この項の最後はこちらの台で締めさせていただきます。
【365番台 主役は銭形2】
パチクルSOS

主役は銭形2です。
現場で見ている間も、次々と新しいドル箱を取りに席を立っている姿を目撃していたんですが、最終的にここまで伸びていたとは驚きでした。個人的には出すのが難しいと感じる仕様の台なので、打たれていた方にどうやったらこんなことになったのか聞いておけば良かったと後悔してしまいます。

仕掛け(?)チェック

さて、続いては、配信エリア外から数台をピックアップ。
上記の中にも含まれているんですが、仕掛けかな?と思えるような共通項があったので、見てみたいと思います。

まずはこちら。

【355番台 魁!!男塾】
パチクルSOS

魁!!男塾です。
もう設置自体が珍しい部類の台ですが、コーシンさんではたまにこういうガッツリと動いて、かつしっかりと出玉があるということがあるんですよね。

【285番台 マイジャグラーⅢ】
パチクルSOS

マイジャグラーⅢです。
こちらもしっかりと稼働があってのこのグラフです。ジャグラー系の機種を打たれる方は、小役をしっかりと数えて押し引きを見ていることが多いので、ここまで粘ったにはもちろん理由があるのだと思います。

【315番台 バーサス】
パチクルSOS

バーサスです。
こちらは上記2台と違い、稼働自体はそこまで伸びていないものの、REG確率や緩やかに上がっていくグラフの様子から、お宝であってもおかしくないのでは・・・と感じたため選んでみました。

ノーマル機種に的を絞ってみたのは、もちろん自分の趣味嗜好もありますが「履歴やグラフから上下を見易い」と思っているからです。ART機などは、チャンスゾーンなどがどこで当たっているのかなどは、どうしても目に見えてきませんからね。

まとめ

お店全体としては、JoH1チェックで触れたような「いくつかの共通項」があちこちに散見でき、またその項目も1つではなかったように、自分には感じることが出来ました。

全台系や固まりでの仕掛けは確かに分かりやすく、見た目にも派手だとは思いますが、こういったお店全体を見渡して初めて見えてくるものというのも、探す楽しみがあってとても面白いと思います。

パチクルーズSOSは残念ながら今回で一旦終了となってしまいましたが、コーシン神田店さんもこのHRもまだまだ続きます。
次回はどういったドラマが店内で繰り広げられるのか、今から楽しみです!

1+
JoH1

JoH1東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEのバイトさん。
見た目はアレだが、中身は別な方向にアレ……らしい。
最近の悩みは、すくすくと育っている腹回りの駄肉。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田店

    【コーシン神田店】パチクル観察日記⑥

  2. 【パーラースター】業界人観察日記④

  3. pachinko

    【業界人取材】設定機ぱちんこの未来➁

ページ上部へ戻る