【SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語】役に立たない実戦試打【設定5&6編】

まえがき

「SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語」(※以下、SLOTまどか前後編)が8月2日に登場予定。
我々、HAZUSE機種情報班はユニバーサルエンターテインメントさんにお邪魔して、一足お先に試打取材をさせていただきました。

今回の実戦内容としましては、設定5と設定6
いわゆる高設定の実戦となります。

実戦者はこの2人。
 

はばき
『三度の飯よりまどマギ』なガチ勢。給料の大半をグッズ購入に費やすのでいつも金欠。推しは勿論まどか。
玄之
三度の飯ガチ勢。給料全部をパチとスロに溶かしてしまうトップofクズ。推しは杏子。
 
まずは本機のゲーム性について、簡単に説明していきたいと思います。

どのような台かといいますと、6号機の【SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語】(※以下、叛逆)のゲーム性をもとに、5号機【SLOT魔法少女まどか☆マギカ】(※以下、初代まどか)を継承+進化させた台でしょうか。

なので、基本的なベースは初代まどかにかなり近いです。
一度でも触ったことのある方であれば、懐かしさを感じること間違いなし。
また、所々叛逆っぽさもあるので、初代まどかは分からないって方でもすんなり遊技できると思います。

両方の良い所取りと言えば聞こえがいいかもしれませんが、個人的には良い所取りで問題ないかと。
一言で表すなら「初代まどかを継承しつつ、叛逆の良さを取り込んだ機械」って感じですね。

 
差枚数管理のAT『マギカラッシュ』への主なルートは下記の3種類。

1.ゲーム数解除
2.CZからの当選
3.レア小役からの当選

この他にも、本機最強の出玉トリガーである『アルティメットボーナス』なんてのもありますが。

こいつは期待枚数約2000枚OVERの激レアフラグ。
もし、引けたら感動のエピソードとともに涙を流してください。

 
さて。
以下、当選ルートに関しての主な打感になりますが…。

まず、ゲーム数解除に関しては、100Gごとにゾーンが存在しているのではないかと予想。
特に偶数ゲーム数台(200G,400G…)が濃ゆいのかなと。

また、ラッシュ後は90G辺りから前兆が発生→120~130GでAT当選といった、いわゆる「引き戻し」的な当たりもいくつか見られました。
初代まどかや叛逆にはなかったパターンなので、ヤメ時には注意が必要かもです。

更にCZ『マギカチャンス』はスイカから抽選が行われている模様。
CZ本前兆中の重ね引きで上位のCZ『朽ちた墓地』への抽選も行っているようなので、こういった点はシリーズ伝統といったところなのかなと感じました。

 
そして、今作には歴代機と大きく異なる点が1点存在します。

それは(疑似)ボーナスを経由せず、ATが直撃するという点。

正直、これかなりの改良ポイントだと思いません?
初代まどかや叛逆などの疑似ボーナスを経由してATが当たる台によくある、「疑似ボーナスから全然AT入らないよぉ…(フェェ」という悲しい気持ちになることがないんですよ!!!
ネチネチ重箱の隅をつつくような、あの忌々しい展開がなくなるというだけで間違いなくプラスです。

 
ふぅ…。
これ以上感想を綴っていると、無駄に長くなりそうなのでこの辺りにして、実戦データの紹介に参りたいと思います!

※詳しいスペックやゲーム性(随時更新予定…)についてはこちらをご覧ください。

【設定5】実戦データ(実戦者:玄之)

 (220G) マギカチャンス ◯
┏246G マギカラッシュ
┃     マギカバトル マミ・✕(ベル3回)
┃     マギカアタック マミ・ワルプルギスの夜(ベル)
┃     ワルプルギスの夜 7連・+110枚
┃     マギカアタック マミ・+10枚(リプレイ)
┗     END 355枚獲得
        └タッチボイス「油断は禁物~」
┏21G   マギカラッシュ
┃     └チャンス目Bで当選
┃     マギカアタック さやか・+10枚(ベル)
┗     END 113枚獲得
        └タッチボイス「油断は禁物~」
  (45G)  マギカチャンス ✕
┏141G マギカラッシュ
┃     └強チェリーで当選
┃     マギカアタック 杏子・ワルプルギスの夜(ハズレ)
┃     ワルプルギスの夜 3連・+20枚
┃     マギカアタック さやか・+20枚(ベル)
┗     END 220枚獲得
        └タッチボイス「彼女たちの犠牲に~」
┏181G マギカラッシュ
┃     └チャンス目Aで当選
┃     マギカアタック さやか・+10枚(ベル)
┃     マギカアタック さやか・+10枚(ベル)
┗     END 143枚獲得
        └タッチボイス「油断は禁物~」
┏40G   マギカラッシュ
┃     └強チェリーで当選
┃     マギカアタック さやか・ワルプルギスの夜(リプレイ)
┃     ワルプルギスの夜 2連・+10枚
┃     マギカアタック さやか・+10枚(ベル)
┗     END 151枚獲得
        └タッチボイス「油断は禁物~」
  (87G)  マギカチャンス ✕
┏313G マギカラッシュ
┃     └強ベルで当選
┃     マギカアタック マミ・+50枚(ベル)
┃     マギカアタック さやか・+10枚(ベル)
┃     マギカバトル さやか・✕(リプレイ0回)
┗     END 198枚獲得
        └タッチボイス「彼女たちの犠牲に~」
  (90G)  マギカチャンス ✕
┏233G マギカラッシュ
┃     └ゲーム数当選
┃     マギカアタック さやか・+20枚(ベル)
┗     END 138枚獲得
        └タッチボイス「君はエントロピーを~」
┏4G     マギカラッシュ(※1)
┃     └強チェリーで当選
┃     マギカバトル マミ・◯(ベル3回)
┃     マギカアタック さやか・ワルプルギスの夜(ベル)
┃     ワルプルギスの夜 2連・+10枚
┗     END 180枚獲得
        └タッチボイス「一緒にいくかい?」
 (102G) マギカチャンス ◯
┏111G マギカラッシュ
┃     マギカアタック 杏子・+30枚(リプレイ)
┗     ヤメ 88枚獲得(残り47枚)
(※1)非有利区間時の強チェリーで即発展からのAT直撃。
非有利区間滞在中の強レア小役はAT当選濃厚かも?
なお、本機はAT終了時に有利区間が切れるタイプで、有利区間の引き継ぎなどはなさそうでした。

【設定5】実戦・トータルデータ
総ゲーム数2002G
AT初当たり確率約1/143(9回)
差枚数-133枚
出玉率97.79%

歴代シリーズから設定差があると予想される部分の実戦値
弱チェリー22回(1/91)
スイカからのマギカチャンス5/15(30%)
チャンス目からAT当選2/7(28.6%)
強チェリーからAT当選2/3(66.7%)
強ベルからAT当選1/1(100%)
AT・ボーナス後のボイス内訳
油断は禁物~4回(50%)
一緒にいくかい?1回(12.5%)
彼女たちの犠牲に~2回(25%)
君はエントロピーを~1回(12.5%)

 

【設定6】実戦データ(実戦者:はばき)

┏230G マギカラッシュ
┃     └ゲーム数当選
┃     ワルプルギスの夜 6連・+120枚
┃     マギカアタック さやか・+20枚(ベル)
┗     END 373枚獲得
  (91G)  マギカチャンス ✕
┏162G マギカラッシュ
┃     └チャンス目Aから当選
┃     マギカアタック さやか・+10枚(ベル)
┗     END 129枚獲得
        └タッチボイス「君はエントロピーを~」
┏248G マギカラッシュ
┃     └ゲーム数当選
┃     マギカアタック マミ・ボーナス(ベル)
┃     赤7・ワルプルギスの夜
┃     └タッチボイス「彼女たちの犠牲に~」
┃     ワルプルギスの夜 2連・+20枚
┃     マギカアタック ほむら・ワルプルギスの夜(ベル)
┃     ワルプルギスの夜 6連・+100枚
┗     END 443枚獲得
        └タッチボイス「君はエントロピーを~」
  (90G)  マギカチャンス ✕
 (125G) マギカチャンス ✕
 (230G) マギカチャンス ◯
┏235G マギカラッシュ
┃     マギカアタック さやか・+10枚(ベル)
┗     END 109枚獲得
        └タッチボイス「一緒にいくかい?」
┏120G マギカラッシュ(※2)
┃     └ゲーム数当選
┃     マギカアタック さやか・+30枚(ベル)
┃     マギカバトル マミ・×(ベル4回)
┗     END 155枚獲得
        └タッチボイス「一緒にいくかい?」
┏129G マギカラッシュ
┃     └ゲーム数当選
┃     ワルプルギスの夜 2連・+10枚
┗     END 142枚獲得
        └タッチボイス「一緒にいくかい?」
┏113G マギカラッシュ
┃     └ゲーム数当選
┃     ワルプルギスの夜 2連・+10枚
┃     マギカアタック さやか・ボーナス(リプレイ)
┃     白7・+150枚
┃     └タッチボイス「一緒にいくかい?」
┃     マギカアタック マミ・+100枚(ベル)
┃     マギカアタック マミ・+100枚(ベル)
┃     マギカアタック マミ・ボーナス(ベル)
┃     赤7・+30枚
┃     └タッチボイス「君はエントロピーを~」
┃     マギカアタック さやか・+30枚(ベル)
┃     マギカアタック 杏子・ボーナス(ベル)
┃     白7(ほむエピ)・+60枚
┃     └タッチボイス「彼女たちの犠牲に~」
┃     ワルプルギスの夜 11連・+180枚
┃     ワルプルギスの夜 4連・+70枚
┃     マギカアタック 杏子・+50枚(ベル)
┃     マギカアタック さやか・+10枚(ベル)
┗     END 1529枚獲得
        └タッチボイス「一緒にいくかい?」
┗4G     ヤメ
(※2)引き戻し?天国?と思われる当選。
設定5では確認出来なかったので設定差が存在するのかも?

【設定6】実戦・トータルデータ
総ゲーム数2437G
AT初当たり確率約1/177(7回)
差枚数+1322枚
出玉率118.08%

歴代シリーズから設定差があると予想される部分の実戦値
弱チェリー28回(約1/87.03)
スイカからのマギカチャンス4/10(25%)
チャンス目からAT当選1/4(25%)
強チェリーからAT当選0/1(0%)
強ベルからAT当選0/0(ー%)
AT・ボーナス後のボイス内訳
一緒にいくかい?5回(50%)
彼女たちの犠牲に~2回(20%)
君はエントロピーを~3回(30%)

 

実戦考察

公表されている初当たり確率と比べると、両者ともかなりの引き強だった模様。
いつもこうだと有難いんですけどねぇ…。

ですが、設定5は惜敗、設定6は大勝と大きな差が出ました。
勝敗を分けたのは単純明白。

 
そう、「ヒキ」と「タイミング」です。
 

今回新たに搭載された『ソウルジェムシステム』
これが出玉の全ての鍵を握ります。

『ソウルジェムシステム』とは、ハズレ・ベル・リプレイをレア小役へと変換してくれるシステム。
約1/22で出現するキュゥべえ通過時に、液晶下部のソウルジェムが点灯するとシステム発動となります。

それぞれのソウルジェムには、それぞれの対応役が存在。
対応役が成立すればソウルジェムが強く発光し、レア小役に変換されます。

つまり、レア小役を引かずともレア小役同様の抽選が受けられるので、いかにタイミングよく引けるかが重要となってきます。

また、特化ゾーンの1つ『マギカアタック』ではこのシステムが必ず発動するのですが、対応した役が引ければ+50枚・+100枚などの枚数上乗せや『ボーナス』『ワルプルギスの夜』などの特化ゾーンを引っ張ってくるので力の入れどころとなっております。

ちなみに。
「どうせ発動すら引けずに何事もなく駆け抜けて終わるよ…」なんて悲観的な方。
そんなあなたにピッタリの保険をお持ちしました。

なんと、駆け抜け時は『マギカアタック』に突入するチャンス!?らしいのです。(なお、実戦では8/8=突入率100%!)

理由としては、AT駆け抜け時に穢れポイントを大量に獲得する可能性があるらしく。
そのため、大量獲得→放出→マギカアタックの図が出来上がるのかと。

まぁ、あくまで実戦上ですので、真偽は確かではありません…。
私達のヒキが強すぎるだけかもしれませんし!←

とはいえ、1回はヤレるチャンスが訪れる可能性が非常に高いので、そのタイミングをぜひ活かしたいですね。

そんな魅力的なゲーム性のマギカラッシュ。
実際に設定6の一撃1500枚となったATでは、上手いタイミングで対応役を引くことができ、結果出玉を伸ばすことに成功しました。
逆に設定5の実戦では、全くと言ってもいい程嚙み合わず、出玉が伸びないもどかしい展開でした。

ただ、データを見てもらって分かるように特化ゾーンには意外とサクサク入ります。
私はかなりヒキが弱い方だと自負しているので、きっと普通の腕の持ち主であれば間違いなくヤレます。

何回も言いますが、とにかく「ヒキ」と「タイミング」が重要。
嚙み合えば、仮に低設定だとしても十分にヤレる!ことでしょう。
(現に設定1の試打は約1000G弱で+700枚フィニッシュ)

 
設定推測的な面は後述させていただきますが、その中でもAT・ボーナス後のボイス
AT・ボーナス終了画面でサブ液晶にタッチすると、ボイスが発生する仕様になっています。
叛逆を打っていた方ならお馴染みですね。

ボイスはいくつかの種類が確認できたので、何かしらの示唆を行っている(おそらく設定示唆)と予想。
後々明らかになると思いますが、タッチは忘れずにボイスをチェックしていきましょう!
 

高設定を狙い打て!~HR的・虎の巻~

其の壱 スイカからのマギカチャンス当選率に注目?!
└歴代シリーズや実戦値を参考にすると、約30%・3回に1回ほどの当選なら期待できそうか。

其の弐 強レア小役からマギカラッシュに繋がりやすい?!
└内部状態にも左右されそうな気がしたので、あくまでも参考程度に。

其の参 高設定(特に設定6)は早いゲーム数での当選が多い?!
└設定6では200G台を一度も超えることがなかったが、サンプル不足は否めないのでこちらも参考程度に。

其の肆 AT・ボーナス後は必ずボイスをチェック?!
└何かを示唆しているのか現時点では不明なので、こちらも参考程度に。
ボイスが設定示唆だと仮定すると、奇数設定は「油断は禁物~」偶数設定は「一緒にいくかい?」高設定は「彼女たちの犠牲に~」or「君はエントロピーを~」が出やすいのではないかとハズセ的には予想。
 

あとがき

玄之
どうだった?SLOTまどか前後編は。
はばき
可愛かったです!まどかが!!!!
玄之
…はい。(いや、そうじゃないんだけどなぁ…)
玄之
写真めちゃくちゃ撮ってたもんねw
はばき
あ、シャッター音うるさかったですよね;;まどかでフォルダ一杯になりましたww
はばき
個人的にゲーム数上乗せから差枚数になったのは打ってて逆に+に感じました!
玄之
上手く叛逆を引き継いでる感じだよね、魅せ方は初代に近いから違和感あるかなって思ったけど全然なかったし。
はばき
ですね!うまくまぜまぜした感じありましたね!
はばき
初代は5号機で有利区間がないのでG数管理でよかったんですが、叛逆は有利区間あるので、変にゲーム数上乗せにしてバカバカ載せちゃうとすぐエンディングとか行ってしまって楽しめないなーって思ったので、沢山乗せてもRUSH楽しめるって考えると差枚数よかったですね!
はばき
その分、ワルプルギスの夜やマギカアタックとかの特化ゾーンが追加されたりでうまく調整されてるなぁと感じました!
玄之
(いや、すげー喋るし、すげーポジティブじゃん…)
はばき
あとあと、エピボ中に対応したキャラのソウルジェムが濁ったり割れたりしてるんですよ!!!そこ萌えです!!!

玄之
おぉ、こんなんあるんだ!
はばき
これ杏子ちゃんエピボ引いたときなんですけど、ちゃんと杏子ちゃんのソウルジェムが割れてるっていう…
はばき
ほむほむのときは濁ったり、そういう演出面の細かいところがめっちゃ萌えでした!!!!!ww
玄之
さすがの作り込み具合だよね、打ち込みたくなるのもよく分かる気がするよ。
はばき
もう既に軍資金貯めこんでます!
玄之
(さすがだわ…)
はばき
ちなみに導入日は有給いただくのでよろしくです!!!
玄之
(やる事なす事早いな…)
玄之
うん、良い報告が聞けること楽しみに待ってるよ!!
 

以上となります。

期待の新台「SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語」。
まだまだ分からない事だらけですが、そこは導入までのお楽しみ。

HAZUSE DATEでも逐一、情報を更新していきますのでチェックよろしくです!

 
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project
[Music]Licensed by Aniplex Inc.Licensed by SACRA MUSIC
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

玄之東京本社

投稿者プロフィール

最底辺の自由人。
名前は「くろの」と言います。
広く浅くをモットーに今日も元気にボーっとする毎日を過ごしております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. rintaro_106

    りんたろーのボソッと

  2. JoH1のボソッと

  3. ボソッと

    玄之のボソッと

ページ上部へ戻る