毎月第一、第三土曜日は中野で連れ打ち!詳しくはこちら

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】
[toc]

まえがき

「HEY!エリートサラリーマン鏡」が12月5日に登場予定。

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】

今回は設定6
最高設定のポテンシャルを短時間ながら味わってきました。

実戦者はこいつ。
 
[voice icon=”https://hazuse.com/wp/wp-content/uploads/2021/06/ec527af29bfc2644b94d3b8e387611a5-70×70-1.png” name=”玄之” type=”l”]凡人サラリーマンとして活躍中(?)のおっさん[/voice]

 
COME ON!!の歴史に1MOREページ

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】

大都技研さんのスマスロ第1弾。
もうお馴染みの番長シリーズですね。
6号機の初めも鏡でしたし、今後は鏡がこういう転換期に出てくる機種になりそうな予感。

台の出来は予想通りというか期待通り、いやそれ以上の気合を感じました。
見ればそんなの分かるし、打てば尚更分かる。
一言で言えばそんな感じ(?)です。

 
本機のゲーム性は、同社の押忍!サラリーマン番長をイメージしてもらえれば分かりやすいかと思います。

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】

通常時はまずボーナス当選を目指します。
契機は主に下記の3つ。

・規定ゲーム数消化
・CZ「ラブフォースワン」成功
・レア小役成立時の抽選

打感としては上から順に当たる契機になっているのかなという雰囲気で、CZが意外と仕事をするなという印象でした。
まぁ、基本的にはゲーム数(ゾーン)を待つという点は変わりません。

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】

ボーナスは赤7と青7の2種類。
ボーナス中は成立役に応じてAT抽選が行われており、レア小役やUSA図柄停止でチャンス。
告知が発生すれば、7揃い=AT当選濃厚となります。

また、プレミアム的ボーナスの「超プレジデントボーナス」はフリーズやボーナス100G完走時の1/3で突入します。
この辺りも初代チック。
獲得期待枚数は約2300枚と、引けたら完走はもう目の前ですね。

 
AT「アメリカンドリーム」は純増約2.7枚・50G+α継続のゲーム数上乗せ管理型AT。

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】

消化中は成立役に応じてゲーム数上乗せ抽選が行われており、「COME ON!!」告知が発生すれば上乗せ濃厚。
さらに上乗せはループ率を所持しており、上乗せループ当選時は毎ゲーム連続で「COME ON!!」告知が発生します。
ループ率は最大90%となっているので、告知と上乗せの連打で頭おかしくなること間違いなし。

また、ゲーム数に加えて、AT中はディスクの獲得を目指します。
当選契機は規定ゲーム数消化とレア小役成立時の抽選で、通常時のボーナス抽選がそのままディスク抽選に置き換わっているようなイメージです。

ディスクを所持していると、ATのゲーム数が0になった際に「ディスクジャッジメント」が発生します。
必ず報酬が得られるのですが、その報酬は「AT1セット」or特化ゾーン「ケイシロウダンス」or「超プレジデントボーナス」のいずれか。
ここで特化ゾーンを引けるかが、出玉を伸ばす鍵の1つになってくるかと思います。

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】

特化ゾーンの説明などは割愛!
(くっそ長くなるから…)

個人的には過去一くらいでワクワクするし、楽しいです。
詳しい仕様はこちらをご覧ください。

 
では、早速。
本題の実戦データの紹介に参りたいと思います!

【設定6】実戦データ

 
【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】
【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】
 

【設定6】実戦・トータルデータ
総ゲーム数2987G
通常時ゲーム数1982G
赤7ボーナス確率1/198.2(10回)
青7ボーナス確率ー(0回)
ボーナス合成確率1/198.2(18回)
AT初当り確率1/396.4(5回)
推定差枚数約+1285枚

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】

設定差ありそうな数値諸々
AT直撃出現率2回(1/991.0)
AT引き戻し率20.0%(1/5)
トランク→CZ当選40.0%(8/20)
弱チェリー→ボーナス(状態考慮せず)8.3%(2/24)
ボーナス・AT終了画面内訳
14回(87.5%)
ボニー&ニコラス1回(6.25%)
パジャマパーティー1回(6.25%)

 

実戦考察

これはエリートだぜ。

流石はサラリーマンといった感じで、The・堅実。
もちろん爆発力も兼ね備えてはいますが、どちらかというと初当り重ねつつ出玉を増やすような感じですかね。

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】

序盤で100G完走来た時は焦ったな~。
あそこで1/3を掴めていたら展開もガラッと変わっていたことでしょう。

ってか、この1/3初代も全然引けなかったんですよねぇ…。
本当に1/3ですか?大都さん?!?!

 
では、考察へ。

現状判明している数値は「ハズレからのAT直撃確率」くらい。

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】

ここの差は大きいので早めに確認できたらとりあえずGOです!

というか、比較的同じような作りなので、推測もおそらく歴代シリーズと同じような推測をすれば良さそうな予感。

モード移行率やレア小役からのボーナス当選、AT引き戻しなどは気になる所。
新要素であるCZも入りが異常なくらいだったので、高設定優遇かなと。

あとは今回カウントし忘れていたのですが、共通ベル確率とかも設定差あるかもですね!

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】

それから気になるのは通常時のメッセージ演出。
筐体右側のディスク役物を回すと、会話やスタンプが出てきたりするのですが、何か怪しいんですよね。
モードとか設定系の示唆を行っていたりするかもなので、クルクルしましょう!

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】

設定示唆演出系はひとまず終了画面を見ておけばOK。

実は今回しれっと6確出ていたんですよね。
いや、偉い画面だなってのは感じていたんですよ?
でも上3つくらいかなーって思っていたので…。

割とスルーしかけていた自分、クソほどセンスないですわ。

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】

皆はもし見掛けたら絶対ヤメちゃ駄目だし、大歓喜する所だからドヤしてくださいね!!!
 

高設定を狙い打て!~HR的・虎の巻~

其の壱 各初当り確率に注目?!
└現状は当たりが軽い台を攻めるのが吉かも。AT直撃と引き戻しは要注目。

其の弐 CZ当選率に注目?!
└よくCZに繋がる台は…多分良いはず!←

其の参 終了画面に注目?!
└ボーナス・AT終了画面は共通なので、見逃す事がないように。
 

あとがき

新時代の歴史

とやらが、現在進行形でスマスロによって刻まれているんですが、鏡はまた新たな切り口からスマスロの可能性を高めてくれる1台になると思います。
現状荒々しい台ばかりが目立っていますからね。

鏡はどちらかというと高設定安定型な気がするので、きっと棲み分けしていく中で主力を張れる台となっていくことでしょう。

まぁ、普通に面白いからね。
そんなこと関係なしに看板的な扱いになると思うよ、うん。

【HEY!エリートサラリーマン鏡】役に立たない実戦試打【設定6編】

あの鏡さんも言ってるんだからそうに決まっとるやろがい!!!

 
エリート旋風を巻き起こすスマスロ機「HEY!エリートサラリーマン鏡」。
HAZUSE DATEでも続々と情報を更新していきますので、チェックよろしくお願いします。

 
(C)DAITO GIKEN,INC.

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次