第431回ハズセ連れ打ち結果報告 スロットマグマ

スロットマグマ

初自由が丘…。
編集部一イケメンおしゃれボーイの玄之が突撃!

玄之’s脳内での自由が丘のイメージ。
1.おしゃれな街
2.高級な街
3.大人の街

はるばる長野から出てきたかっぺの僕からしたら「自由が丘」という街は憧れの街であり、一種のブランドなんですよね。
生きている内に1度は訪れたかった街。
それがこういった形で来訪できるとは。
(本当は可愛い女の子とデートで来たかったのだけど…)
まぁ、これもまた運命なんだろうな(´ー`)

そんなことでやってきました、スロットマグマさん。
前回(初回)はかなりの盛り上がりだったようで。
看板のバジリスクコーナーやまどマギ、バラエティ等々。
今回は前回以上の盛り上がりに期待して挑む所存であります!

さて、初自由が丘に降り立ち一言。

「おいおい!シャレオツ過ぎないかぁ!?」

北口降りてすぐのスタバも地元の店舗より2000倍くらいオシャンティ―に見える。
しかもこの日(10月31日)はハロウィン。
仮装勢も多く、テンションアゲアゲでございます!

到着し、ユーザーさんに前回のお話を聞きながら抽選!
並びは約150人だったようで。
前回より増えているジャマイカ…(;・∀・)

ちゅうせんだいじに!
(´_ゝ`)つ【65】

よし、普通が1番!
そこそこ選べる権利があるから悪くはないでしょう。
何に行くべきかユーザーさんと作戦会議。
10月はまどマギ増台月ですし、看板のバジリスクは安定しているだろう。
しかしこの番号だと空き台がないはず。
なので、前回盛り上がっていたバラエティスタートやな!

と、いうことで最近何かとお気に入りの鉄拳2ndへ。
判別もしやすい方だし、爆発力も兼ね備えているし、なにせ楽しいよね♪
こういう機種に設定使ってくれていたらなぁ…。
置いてあるだけじゃなくてポテンシャルを生かしてくれればなぁ…。

さようなら、僕の2諭吉(ノД`)・゜・。

まぁ、19時くらいまで打ってこの結果なら納得、納得…。
って、出来る訳なかろうが!!!

なんだかんだ設定差のある部分が見え隠れしていたので粘っていましたが。
結果、奮わず無念の敗北であります(´゚д゚`)
良い要素もあり、悪い要素もありな展開だったので@4か@5、もしくはヒキが伴っていない@6なんじゃないかな。
せっかく、朝一から必勝ハチマキを巻いて挑んだのに。
店員さんにも話しかけられて「これを巻いているからには、勝つに決まっているでしょう!」なんて鷹を括った自分が情けない…。

そういえば設定ありそうな鉄拳2ndで勝った記憶が1度もないな。
どうやったら勝てるのか、誰か僕に教えてもらえませんでしょうか?(切実)

そんなこんなで店内の状況を。

まずは1階から。
増台したまどマギをはじめ、バジリスク絆などは言うまでもなくお宝モリモリだったんじゃないですかね?
特にまどマギなんかは、ユーザーさんの話を聞く限り出玉がない台も悪くない挙動の台が多かったように感じました。
意外と不発台があったのかも…。
バジリスク絆も確定系こそ見かけませんでしたが、偶数挙動の台が結構あったみたいです。

そんな中、一番インパクトがあったのは、紛れもなく凱旋!
大量のドル箱の山が積み上げられている光景が目の前に広がっていました。
いいな、羨ましいな(´・ω・`)

それと2階はバラエティがやはり強い。
明らかに回数付いている台が多いし、出玉もしっかりと出ている。
好きな台も多いし、またバラエティスタートもアリやな!
あとはゴットイーターとかハナビとかマイジャグ3とかも結構良さげな台がチラホラと。

さすがは「スロットマグマ」。
店名のマグマに恥じないような出玉が彼方此方から吹き出ていましたよ!

お~い、誰か玄之君に座布団1枚あげて~(゚∀゚)つ

はい、悪ふざけはこの辺にして。
1番残念に思ったのは、バジリスク2が寂しかった点かな。
まぁ、それも霞むくらいの出玉が出ていたから無問題なんですけどね(。-`ω-)

それにしても我が編集部のたこやき氏がまどマギでやらかしまして。
なんと「お万枚」を達成したようで。
悔しいけれど、おめでとうございます♪

編集部では今のところ僕だけマイナス…。
次回は確実に取り戻しに、いや増やしに行きますので、覚悟っ!

参加された皆様、お疲れ様でした(=゚ω゚)ノ

PS.「実は必勝ハチマキって、頭に巻いていると勝てないんだよ!」と多くの方から親睦会で知らされました。
どんだけ薄情が多いんだ、ここは(´-ω-`)
そういうことは実戦前に教えてくれよぉ…。
イライラしてきたので、次回担当者には頭に巻くように嘘を伝えておきます。

0
玄之

玄之東京本社

投稿者プロフィール

最底辺の自由人。
名前は「くろの」と言います。
広く浅くをモットーに今日も元気にボーっとする毎日を過ごしております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田店

    【コーシン神田店】パチクル観察日記⑥

  2. 【パーラースター】業界人観察日記④

  3. pachinko

    【業界人取材】設定機ぱちんこの未来➁

ページ上部へ戻る