第596回ハズセ連れ打ち結果報告 スロットマグマ

スロットマグマ

約1年ぶりの連れ打ち特攻隊長!ぶっ込んで行くんで夜露死苦!
…的なイメージが定着しつつあるまろ茶がレポートしていきますよ(´;ω;`)。

ヤンキーではございません、ちょっとやんちゃだっただけなんです。
週間マガ○ンを小学生から愛読してましたとか、そうゆうのは関係ないと思うのっ!

はい、どうでもいい話はこの辺にしてと…。

人生で一度も足を踏み入れたことのない自由が丘。
駅を降りるとすぐ目に入ってくるエクシオ・スタバ・ドトール…って、

喫茶店多いな( ゚д゚)!
後々Google先生に自由が丘って入れた瞬間、
予測で「カフェ」って出てくるくらいの場所だったんですね。
まぁそんなおしゃんてぃーな場所へ目も向けず、
ユーザーさん達と朧ちゃん目の前にして缶コーヒーとタバコを嗜んでいたわけですけども。
今回の朝の並びは60名程。
私はなんと…22番!

ユーザーさんたちはどうやらマジハロ5へ向かうご様子。
なんせ過去の結果報告からみても、ちょっと期待できそうな感じがしますものね…。

ほむらにご挨拶もせず、幼女わっしょいして良いものかと迷いましたが、
やっぱり久々の連れ打ちだし!並び打ちしたい!
ってことで今回はマジハロ5の右角台をチョイス、
陣形を組むようにユーザーさん達と並び打ちスタート♪

がしかし、修行が私に待ち受けていたのです。

100G以内にポコポコ当たるものの、出るもの出るもの全部REG、
でも結界防衛ゾーンにはちょこちょこ入る。
結界防衛準備中に50Gとかハマる結果、じわじわと削り取られていくHP。

お隣に座っていたへびさんから「ベル引くの下手すぎ(笑)」と言われた言葉が、
後々響くとはこのときは思いもしませんでした。

そんな中ユーザーさんをみてみると…おや?もうすでに箱を持っている…だと?
そして…なんとフリーズまで出てしまったではないか!!!

こうやってやってマジハロ5は出すのかと横目で見ていたら、
わたしにもようやく勝負どころのキンカボが降ってきましたよ!

が、しかしベルナビが来ない。
どうにか引いたレア役からボーナスを引当てられたから良いものの…
ここでREGじゃなくてBIG…。

噛み合わない、どうにも噛み合わない。これ嫌な予感しかしないぞ…?

いや、たしかに純増1枚。ART中はベルナビよりもカボチャを引きたい所だけどさ…
ところによりベルも重要じゃん!?

そしてボーナス消化後に、喜劇とも悲劇とも言える音が鳴り響きました。

「悪キングカボチャンス」

あ…あぁ…。この状態でこれが来るか。
わかっていますとも。ベルを引くということが、いかに重要であることを。

さぁ、ここからガッチャンガッチャンループさせ、勝利への道を切り開こうではないか。

…結果?あぁ、ベルナビ1回でしたよ?
ループ?あぁ、ノーストックですよ?

ま、そんなときもあるものです。

いやー、ベルを引くってとっても難しいんですね(´;ω;`)

さて私のどーしようもない引き弱は聞き飽きる話だと思いますので、
店内の様子でもお話していきましょうかね。

まずは1Fのメインコーナー。
過去の結果報告を見る限り、外観含め「バジ絆推してます!!!」ってイメージでしたが、
そんなにすごい抽選から即座に絆に流れていく人たちが多かったものの、
終日合わせてパッとしないイメージが強かったです。
それこそ出玉を抱えても、すぐに交換してしまう所を見る感じだと、
打ってる方もいつもとは違う雰囲気を察したのかもしれませんね。

メリハリが強かったといわれたらその通りで、出てる所は凄まじい出玉でしたよ。
MAXで12箱位台上に積んでいる台もありましたからね!\(^o^)/

おそらく一番出ていた所も、マイナスだったところも
バジ絆だったんじゃないかなぁ…と思います。

じゃぁ2Fどうだったの?って話ですが、
個人的な主観からすればバラエティはありだったんじゃないでしょうか?
すごく出玉がある!というわけではないですが、結構粘られている方も多く、
各所からちらほら出玉感が見えていた所をみると、
好きだから!っていう意味合いも込めて楽しめる感じにはなっていたんじゃないかな。

特にダーカー、HOTD、バイオあたりは結構な出玉をもっていましたしね(*´∀`*)
好きだからこそ、期待を持って打てる環境になっていたんだったら、羨まけしからんです!

ま、一番の目玉はマジハロ5だと信じたいっ!
マジハロ愛のこもったユーザーさんたちが終日打ち続けていた。
これこそ論より証拠でしょ!!!

あんなたのしそーにキャッキャウフフしてる連れ打ちは久しぶりに見たなぁと
本当に思ってしまいました。
(まぁ私が担当してなかったからっていうのもあるけどさー)

さてそんなわけで久々の連れ打ちは見事に諭吉をぶっ込む感み-30Kと
まぁ…軽症ですんだのかな?

やっぱりみんなで打つのは楽しいものですな♪ たっっっっまーにですが、
また連れ打ち担当する機会があってもいいかなーと、
ちょっとだけ思ってしまったまろ茶のレポでしたヾ(*´∀`*)ノ

0
まろ茶

まろ茶東京本社

投稿者プロフィール

サイト管理&動画編集担当者です。
可愛い女の子とチョコレートが大好物!
もう自分で「女子」と呼ぶことが苦痛になりました…

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田

    【コーシン神田店】今、パーソナルシステムにした理由

  2. 【コーシン神田店】JoH1の分析日記(2018年11月)

  3. コーシン神田

    【コーシン神田店】稼働が落ちる時期におけるお店の対応

ページ上部へ戻る