第679回連れ打ち結果報告 アピス上大岡

アピス上大岡

10月は連れ打ちが2回あるアピス上大岡!

第679回ハズセ連れ打ち結果報告,アピス上大岡

アラジンで8000枚出したり、何となく座ったゼーガペインで3000枚出したりと相性の良いアピス。
そんな相性の良いホールにTOYが突撃してきました。

いや~、簡単ですわ。アピス。

連れ打ち担当でこのホールに行くと、まあ勝っています。今回だっていろいろと回り道はするかもしれないけど、きっと勝てる!と心の中で思っていました。前日までは。

連れ打ち当日は、あいにくの雨。
何だかアピスでの連れ打ち開催日は雨の日が多い気がするのは気のせいでしょうか。
そんな中でも、朝早くから集まった抽選参加人数は約60名。

そんな抽選参加人数で私が引いた番号何と2番。こんな良い番号取れるとか何か先行き不安です。
私の悪い癖で狙い台がブレるんですよね~。

朝は人気のバジリスク絆?まどマギ?いえいえバラエティです。

第679回ハズセ連れ打ち結果報告,アピス上大岡何を打つか脳内で妄想していると、気付けば入場開始時刻。結局何も決められないまま店内へ。

入場してまず一つ目の分かれ道です。
1階にあるARTコーナーに着席するか否か。
1階にあるバジリスク絆に着席するか一瞬迷うも、ココはスルー。そのまま2階へ。

ここではまどマギの内角台に着席しますが、
ふと迷いが生じ、バラエティの気になる台を見てみると軒並み埋まっている。
ここでまどマギの島に戻ると、こちらも続々と埋まっていく。
反射的にまどマギの残り1台を確保しました。

打ち始めると、私の台は今一つでしたが、お隣の台の挙動がすこぶる良い。
並びであるかとも思いましたが、まだ触られてない台もあるという事で台移動を決意します。
ここからは乱れ打ち、なかなか腰が落ち着かず苦労しました。

違和感?それはやはり分かるもんです。

第679回ハズセ連れ打ち結果報告,アピス上大岡お昼を食べ終わって店内に戻る頃には、稼働もグッと増え出玉の付き具合も徐々に見えてきました。

まずは1階からは番長2とバジリスク絆。
バジリスク絆は立ち上がりも早く島全体で盛り上がっている様に感じました。
そして番長2は、1台スタートダッシュを決めていますが、他の台を打っている人たちも、展開が苦しそうなのに打ち続けているのには何か理由があるのかなと感じました。

そして2階コーナーからは、コードギアスR2でしょうか。
こちらも1台スタートダッシュを決めていましたが、
出玉が付いていないもう1台の挙動もかなり良さそうでした。

さらには増台したサザンアイズ
HAZUSEユーザーが何だかんだで座っていましたが、1台は設定C濃厚なボーナス履歴。
他の2台も何かを感じるといった様相だった様です。

親睦会開始時間を延長!

第679回ハズセ連れ打ち結果報告,アピス上大岡

夕方以降に残っているユーザーさんを見てみると、それぞれツモっている様子でしたので、
今回親睦会開始時間を延長しました。
まあこんな連れ打ち回もあります。

そんな中私はというと、乱れに乱れて気付けば投資76000円。
そこから朝イチ挙動の良かったまどマギが空いたので、最後の望みをかけて座ると、これがまあ良挙動。
モードBを10ループするも、3700枚を獲得。何とか軽傷で実戦を終える事ができました。

しかしこの日は遅くまで打っていた事もあり、店内の出玉状況が良く見えました。

夕方以降稼働が少し落ちましたが、
1階ではお昼頃に見えたバジリスク絆や番長2は勢いそのままに、
クラシックジャグラーも、若い人たちが粘り倒していました。

2階からはBLOOD+の万枚overを筆頭に、
剛衛門、モンハン月下、コードギアスR2、
バーサス、リング、サザン、マジハロ5、サザンの設定Cなど、特徴的な出玉付きが見えました。
これくらいの出玉付きであれば、十分に戦えると個人的には思います。

私なんかは今回負けてしまいましたが、
きっと次の連れ打ち担当者は、この結果報告を見て狙い方の参考にしてると思うので・・
皆さん、今月2回目!アピス連れ打ち担当の玄之君の稼働に、乞うご期待!

1+

TOY東京本社

投稿者プロフィール

どうも、TOYです。現在HAZUSEで営業しています。
喋るのは得意だけど、書くのは苦手です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. pachinko

    【業界人取材】設定機ぱちんこの未来①

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田店】パチクル観察日記⑤

  3. スロットジパング

    【ジパング】悪しき通説は覆してナンボ!

ページ上部へ戻る