第705回連れ打ち結果報告 グランドシップ

グランドシップ

並びに対する気使いにほっこり

 

第705回連れ打ち結果報告 グランドシップ例年よりも少しだけ寒さが厳しいらしい今年の冬。

暑かろうと寒かろうと、好きな機種や狙い台、そして期待感のあるホールがあるのなら、気候関係なく朝の並びはしなくてはいけない。

とはいえ、辛くないかといえばそれは別の話なわけで。

今回も寒さに負けないように覚悟を決めて行ったのですが、お店さんの気使いに朝から心も体も暖まりました。どうも、1ヶ月のご無沙汰ですJoH1です。

抽選参加人数は98人。その全員が恩恵を受けられるわけではないとはいえ、抽選から整列までの待ち時間にフードスペースを解放してくれていたり、整列場所に大型のストーブを設置してくれていたり。

しばらくぶりに朝から参加したので、いつからやってくれているサービスなのかはわからないのですが、こういうちょっとしたところにそのお店を好きになるポイントがあったりするんだよねーとか思ったりします。

まぁ、おじさんは抽選の結果が最後尾だったので、ストーブの恩恵は得られなかったわけですが(涙

抽選整理券1番で結果が最後尾。上げて落とす劇場の始まりだったとは、その時には気付けなかったんだぜ……。

人気機種が順当に

第705回連れ打ち結果報告 グランドシップ朝一はバジリスク絆やGODシリーズなどの爆裂系機種や入り口寄りの3−4台構成の小台数機種たちの埋まりが早かったですね。

それから番長3もやはり人気です。この機種はかなり市民権を得ましたよね。密かに朝の選択肢に入れていたんですが、100番ではもちろん取れるはずもなし…。まどかマギカ1&2も空きなんてありませんよね知ってます。

で、諦めとは違う攻めの意味合いでパチンコも視野に入れつつ、アクロス機種とバラエティは一回りしておこうと見に行くと、バーサスに着席しているユーザーさんたち。そして、自分を待っていたかのように空いている台が1つ。

もちろん座るよねー!!やはり並び打ちこそ連れ打ちの醍醐味!!

普段打つ機種がメジャー系なものではないこともあり、ユーザーさんとワイワイできる機会が少ない人なので、こういうチャンスにしっかりと楽しまないと♪

初期投資も少なく済み、ボーナス中の平行V揃いなども確認。予告音やスベりなどの些細なことで一喜一憂しつつ、「あぁ、楽しいを共有できるっていいなぁ。出玉も付いてきてるし、今日は最高の日になるでこれは」などと夢想してましたよ昼まではね。

 

はーい、ここで伏線回収します。

次回予告「上がったら落ちるんだって(泣」

困ったらパチンコも

第705回連れ打ち結果報告 グランドシップはい、ということでね。お昼休憩から戻ったら台が急変するってよくあるパターンに綺麗にハマり、出玉が崩壊しました……。

一時はバーサス全台系の夢も見れるような状態だったんですが、さすがにそこまで甘くはなかったですね。

 

店内状況は、正直移動先に困るほどの盛況っぷり。番長3からは別積みができ始め1/2があるのではと思える状態になっていました。コードギアスを打っていたユーザーさんから「ギアス、多分全部ありそうだ」との話も聞けました。遠方から来ていた方も「エウレカAOも悪くない」とのことでした。

バラエティ機種にも出玉が付き始め、ジャグラー系もじわじわボーナス確率が上がってきている台が散見できました。

ザッツ・手詰まり!!

さすがにその状態で空き台になったものに気軽に座れるわけもなく、しばらくスロット島をお散歩するアラフォーおじさん一人。

でもこういう時にパチンコ併設のお店さんだと救われることがあるんですよね。このお店さんにめっぽう強い印象のあるピクル氏の名言「サイコガン打てれば何とかなる」に倣って、親睦会までパチンコでひと勝負と選んだのは萌え萌え大戦争。

えぇ、趣味打ちですが何か?いや、まったく打つ根拠なく選んだわけではないんですけどね。自分なりのこれなら何とかなりそうという見立てがあって座り、それが見事に成功!!

スロットルの負債を回収し、少額だけれど勝ちに持っていくことができました。うん、打つ台に困ったとしても、このお店なら嫁と結婚できればなんとかなるな。

選択肢が多ければ戦える

第705回連れ打ち結果報告 グランドシップ気持ちよくなれたところでちょうどお時間、親睦会です。

今回のユーザーさんたちの勝率は5-6割ほど。立ち回りがうまいなぁと自分が思っている人などは、スロットで身動きが取れないからと勇気ある撤退を選択したりしていたので、やはり今回は人が多かったんだなぁと思います。

 

勝ちを収めた人は、朝から狙い台を絞って打ち切っている人が多かったですしね。以前は二の矢三の矢も打てるという印象だったんですが、お客さんの支持が増えるとその部分は難しくなりますから、しょうがないといえばしょうがないのか…。

稼働が付いている分、期待感は底上げされるでしょうしね。

全体としては、やはり番長3の出玉感が今回の目玉だったかなと思います。それから、小台数機種が複数箇所全台系を匂わせてくれる挙動だったのも好印象ですね。メイン機種だけ手厚くその他は…というのもわかりやすくていいと思うんですが、それよりも「隣の台が良さそう。なら、自分の台ももしかして?」と期待できる場所が多くある方が、個人的には楽しく打てるんじゃないかなと。1台当たりが見えたらそれで終わりじゃ、興ざめしちゃいますもん、やっぱり。

そういう意味で、今回もおもしろい仕掛けだったんじゃないかとJoH1さんは思いました。

本当、仕掛けの引き出しが多いお店は楽しいね♪

0
JoH1

JoH1東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEのバイトさん。
見た目はアレだが、中身は別な方向にアレ……らしい。
最近の悩みは、すくすくと育っている腹回りの駄肉。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田店

    【コーシン神田店】パチクル観察日記⑥

  2. 【パーラースター】業界人観察日記④

  3. pachinko

    【業界人取材】設定機ぱちんこの未来➁

ページ上部へ戻る