【コーシン神田】パチクル観察日記④

コーシン神田店
パチクルSOS
どうも、熱中症の恐怖と日々戦っております、JoH1です。

さて・・・
パチクルがSOSになってから、奇跡的な勝利に貢献してきたJUNさんが、今回をもって一時離脱するようです。BIGドリームを掴むために、アメリカへ旅立つJUNさんを気持ちよく送り出すため、またJUNさん自身も有終の美を飾るため、この日の2人はともにやる気十分です。

パチクルって?という方は、こちらをご覧いただければと思います。

パチクルーズSOS当日の様子

さて、まず最初に今回支援して下さった方々、つまり援者の皆様をご紹介しますね。

あらかのさん  : 3,000
びらさん    : 1,000
ダンカップさん : 1,000

集まった支援金は多くなかったものの、援者の方々の気持ちに応えるためにいつも以上に気合が入ります。さて、実戦機種アンケート。今回はパチ・スロ混合ではありましたが、資金のことも考慮していただきこんな結果となりました。

パチクルSOS

4番の羽根モノ&遊パチに決まりました。
そしてその中から、今回の実戦機種はCRA祭りだ!サブちゃんに決定です!!

動画配信としてはあまり見ることがない機種ですが、個人的には結構好きな羽根モノからわらしべ作戦ですね!

Let’s わらしべ!!

前回に続きパチンコ実戦ということで、今回もJUNさんが自信満々で打てるかと思いきや、どうやら羽根モノは普段触らないとのこと。

個人的には、羽根モノこそパチンコの楽しさがぎゅっと詰まっていると思っているんですが、液晶機の方が演出的には楽しいですし、シェアも少ないので触れる機会は少なくなってしまってるかもしれませんね。

でも、コーシンさんなら種類も豊富だしお店さんのやる気も充分!!今回は軍資金の問題もあるし、ここからのスタートは大正解だと思います。

それを証明するかのように、打ち始めたと同時にサクサクと当たりを射止める演者の2人。

パチクルSOS

その数、開始から2時間半で9回です。
甘デジと一緒で、1回の大当たり出玉はMAX機のそれに及びませんが、チリも積もれば・・・の通り、一気に出玉定量の2箱まで作って次のステップへ・・・・・・っ!!

なんてね。
はい、配信をご覧頂けた方はお分かりかと思いますが、「そうだったらどれだけ良かったか」って話ですよ・・・。現実から目を背けてはいけない!実際のところは、9回の当たりのうち2Rが5回、7Rが4回、16R 0回←!? とまあ、こんな有様。

この機種、大当たりの振り分けは1:1:1なんです。%で言うと、確か33%:33%:34%とかなんです。

で、9回も当たりを引いて16R0回って・・・。

奇跡の終焉・・・

いつかこんな日が来ることは分かっていたけれど、来た瞬間の絶望感はハンパないですね・・・。

パチクルSOS
放送開始から2時間30分、軍資金尽きて実戦終了!!「貸し出しボタンをね・・・、押しても押しても玉が出てこないんですよ・・・。」という、狐さんのセリフが胸に刺さりました。でも、資金が尽きても終わらないのがパチクルーズSOS。

そこからは、支援してくださり、また当日も現場にいらっしゃった方の台を配信させてもらいつつ、今回の反省点や今後のグッズ展開案、新しいシステムである「演者ポイント」なる単語も飛び出したりと、次こそは支援者と視聴者の方々に楽しんでもらえる放送を模索している様が伺われました。

そして、毎度のお楽しみ親睦会。

パチクルSOS

上記の配信にまでご協力いただいたびらさんも参加され、昔の台の話やJUNさんの過去話(黒)を肴に、楽しい時を過ごさせてもらいました。

JoH1チェック!

さて、ここからは恒例のJoH1チェック!毎回、自分の感じた違和感台や履歴のよろしい台を、JoH1さんの独断と偏見で選んで見ていただいているわけですが。やはり、1人の人がチョイスすると、好みや普段打つ台に目線が行ってしまい、偏った見方になってしまうんですよね。

それではお店の中の様子は伝わりきらないと思いまして、今回はパチクルの選択肢にもあった【新旧バラエティ】に焦点を絞ってお届けしようと思います。

その前に、当日のランキングと、その中から数台見てみましょう。
パチクルSOS

ランキング1位のバジリスク絆、あわや万枚という数字です。グラフもやばいです。

【257番台 バジリスク絆】
パチクルSOS
プラスマイナスゼロのラインから、ノンストップで一気に駆け上がるこのグラフ、一度は体験してみたいものです。ちなみに、自分のスマホでは、1画面に収まりきりませんでした。

もう一つくらい・・・そうですね、205番台のバイオハザード5を見てみましょう。

【205番台 バイオハザード5】
パチクルSOS

この機種や同じくランク入りしているモンスターハンター月下雷鳴パチスロ交響詩篇エウレカセブン2など、この近辺はいつも出玉が荒ぶっている印象がありますね。

選択機種を厳選チェック!

さて、では今回の選択機種の中から気になった台を数台詳しく見てみたいと思います。
【新旧バラエティ】コーナーから、まずはランキング入りしているこの機種。

【366番台 リング 呪いの7日間】
パチクルSOS

リング 呪いの7日間ですね。この台、実は自分もちょこちょこと触っている機種なんですが、こういう気持ちいい出方をなかなかしてくれないんですよね。実に羨ましいです。

続いては、配信にご協力いただいたツインエンジェルBREAKのグラフを見てみましょう。

【371番台 ツインエンジェルBREAK】
パチクルSOS

この機種、設定が入っていないと本当に何もできずに下に下がっていくだけのグラフになるって印象があるんですが、要所要所で上波があり、もしかして・・・と感じられるグラフなんじゃないかと思います。出玉増加は、ART中にボーナスを引かないとなので、そこはどうしても運の要素が強いんですけどね。

では、最後に新台でありこれぞ夢のある台だと感じるこの機種を見て今回の最後としたいと思います。

【367番台 仮面ライダーBLACK】
パチクルSOS

仮面ライダーBLACKです。
継続バトルに勝利すればするほど次のARTのG数も増え、その間にポイントを稼げて次の継続バトル数も増えて・・・と、続けば続くほど終わらなくなるように感じられる夢のあるシステム。その分ハードルも高く、終日フル稼働している様はあまり見たことがありませんが、このグラフの稼働G数でも一発夢を拾えているんですよね。

個人的に、いつかは爆発させたい機種の1つでもあるので、今後の動向も含めて密かに注目していきたいところです。

まとめ

今回は、紹介していない箇所にも何らかの法則性を持って出玉が付いているように見えるところが複数箇所あったように見えました。

また、前日前々日からの履歴と照らし合わせると、「あれ?これってもしかして・・・」と思えるような台も、ちらほらと確認することができました。

毎回、あの手この手で仕掛けを打って楽しませてくれ、また常連のお客様もそれをしっかりと受け止めて立ち回っている様子は、打ち手とお店両方が良い意味で信頼し合い、伸ばしあえる環境が出来上がってきているように思います。自分もアンテナしっかり張って、良い台をしっかりと見つけて皆様にお届けしなくてはと気が引き締まりますね!!

そして、次回以降のパチクルSOSがどうなっていくのか、しっかり出玉を作って視聴者プレゼントも大量に獲得できるのか、色々と見守っていきたいと思います。

次回パチクルSOSの放送は8月17日。次もよろしくお願いします!!

0
JoH1

JoH1東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEのバイトさん。
見た目はアレだが、中身は別な方向にアレ……らしい。
最近の悩みは、すくすくと育っている腹回りの駄肉。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. パーラースター

    【パーラースター】業界人観察日記②

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田】パチクル観察日記④

  3. スロットジパング

    【ジパング】近年稀に見る大型入れ替えの裏側を直撃!

ページ上部へ戻る