第438回ハズセ連れ打ち結果報告 エンジェル蕨

エンジェル蕨

両手で数えきれないくらいエンジェル パートII・III・IV(以下エンジェル蕨)で打ったけど、連れ打ちで来るのは2回目のナイツが蕨の街を堪能します。

蕨の街へ最初に訪れたのは、もう10年も前になるでしょうか。
その当時は4号機のアラジンやら、初代北斗やらの全盛期。
蕨でアツいイベント(当時)があって、マンガ喫茶に泊りがけで打ちに来てたっけな。

今はイベントこそないですけど、そのアツい想いが、この街にはあるのです。今でも残っていると思うのです。

そんな個人的な思いがあふれる街、蕨。
最初は文字が読めなくて、「マユ?」って読んでた蕨。
初突撃の第399回は勝率激高だったのでイメージはすごくいい。
(実は399回、神様仏様のユーザーさんがいなかったら、全参加ユーザーさんの中でボクだけ負けてたってことはこの際置いておこう。)

しかも前回の連れ打ちでは、北斗強敵に設定6らしき台もあったと言う目撃談もあり。

うん、否が応でも期待感は上がります。

ただ気を付けなければいけないのは、やはりジャグラーがメインのお店であると言う事。
総設置台数170台中129台がジャグラーなれば、やはりジャグラーを攻めるのも正解であろう。

エンジェル蕨、ここ(ジャグか否か?)がいっつもジレンマになるんですよねぇ(;・∀・)
きっとボク以外のほかのユーザーさんも思っていることでしょう。

やっぱり朝一は夢見たいじゃない?
AT機やART機で@6ツモって万枚出しました!とか言いたいじゃない?

…。

好奇心は猫を殺すとはよく言ったものよ…。

最近の連れ打ちの勝ちが全部吹き飛んだじゃないかッ!!

AT機を打ちたい気持ちは、あのナイツですら殺すんだよ…。

さて、殺されたボクが何を言っても説得力ゼロなのでアレなんですけど、逆に言えば殺されたボクだからこそ言いたいこともあるッ!聞いておくんなまし。

1.途中交換…。
いや、他のお店でもよく見る光景なんですけど。
ジャグラー、1箱出たら交換してそのまま打ち続けるおじちゃん、おばちゃんの光景。
もちろんダメとか言いたいんじゃなくて、どこが出てるかわかんなくなるから、勘弁して><
もっと言うと、ジャグラー以外でも途中交換があったけど…それもお願いしますッ!(心の叫び)

2.あの少ない台数のAT機…。
ぶっちゃけ、あれだけ台数が少ないと、稼働が少しでも弱いと出ないまま夕方までシレーッとすること、普通にありえそう。
実際、転生やルパン、アラジンは夕方からだったしね。

そんな感じ。
ジャグラーはやっぱりしっかりREGついてる台多数だったし、あのハッピーのエリアは狙いやすいエリアだったことは言うまでもない。

それでも今回、ちょっと出玉感が少なかったかな?と言う声があるのも事実。

でも、やっぱり冷静に好奇心をうまくやり込めれば、かなり勝ちやすいホールなんじゃないかと思います。

次回は、冷静に!

…なれれば苦労はないんだけどなッ!!(;・∀・)

0

ナイツ東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

数字が大好き、HAZUSEのお父さん2号。最近すっかり負けキャラ。数字も好きだがロマン好き。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田店

    【コーシン神田店】パチクル観察日記⑥

  2. 【パーラースター】業界人観察日記④

  3. pachinko

    【業界人取材】設定機ぱちんこの未来➁

ページ上部へ戻る